そのご依頼、イマオサービスが引き受けます

このようなご担当者様は「もう無理だ」とあきらめる前に、イマオサービスまでご相談ください。他社で断られたご依頼も、当社ならお受けできます。そして、ご希望納期までの納入を全力でサポートいたします。

なぜ他社ではできないのか?

なぜ他社ではできないのか?

緊急の検品を依頼された際、業者がまず考えるのが、「その納期で作業を終えることができるかどうか」。次に、作業を終えられたとして、「きちんと検品精度を維持することができるかどうか」です。つまり、スピードと精度――緊急時にはこの2点が同時に求められ、その要求に応えられるかを現実的に考えなければならないのです。

受注のハードル1.時間の不足

緊急の依頼の場合、納期までの期間が通常の検品スケジュールに比べ非常に短期なことが多く、万が一にも納品が遅れてしまえば、信用が揺らぐリスクが発生します。また、短納期で仕上げようとした場合、検品の精度が低下する恐れもあります。

受注のハードル2.人材の確保

緊急の依頼の際、業者が非常に苦心するのが人材リソースの確保です。大量の発注があった際には、その納期と数量に見合うだけの労働力が「すぐに」必要になります。

受注のハードル3.労働者の力量

仮に必要な人材を確保できたとしても、それぞれに十分な検品技術や経験がなければ、一つひとつの製品すべてに適正なチェックを行うのは困難。緊急時には特に、人材の「質」も問われるのです。

受注のハードル4.配送の不安

一般的な検品業者は検品のみを行うため、配送はさらに別業者に委託することになります。ここでのやりとりの手間や配送車両到着までの時間が読めないことなどを考慮し、余裕を持って早めに検品作業を終えなければなりません。

検品業務は消費者へ届く前の「最後の砦」。ミスは許されません。同時に、納期に間に合わなかったという事態も絶対に避けなければならないため、依頼を断らざるを得ないという現状があるのです。

なぜイマオサービスはできるのか?

なぜイマオサービスはできるのか?

イマオサービスの緊急時の検品サービスを支えているのは、長年の経営で築いた協力会社との強固なネットワーク。これらの会社との連携により、緊急時でも質の高いスタッフを必要な分、迅速に集めることが可能です。

さらに、イマオサービスはすべての工程をワンストップで承ることができます。製品の受け取り(回収)から、検品作業、梱包、保管、さらにご希望の納入場所への配送も一括で対応いたします。

これにより、それぞれの工程の間に生じるタイムロスをすべてカットすることができ、緊急時にもっとも大切な「時間」の確保が可能になります。一つひとつの作業により時間をかけられるため、精度の高い検品ができるのです。

緊急の検品・アセンブリなら、集荷から配送までまとめて承るイマオサービスにお任せ!納期のご相談もお気軽にどうぞ! お見積もりのご相談・お問い合わせはこちらから

Pagetop

Tel: 0120-75-2239  受付時間9:00-18:00  定休日土・日・祝日 ※検品作業は土日祝も行います。 メールは24時間受付 メールでのお問い合わせ