さまざまな状況に合わせたご提案

検品作業を行うなかでは、不測の事態も起こり得ます。緊急性の高い検品を承っているイマオサービスでは、さまざまな状況に合わせて柔軟な対応を行います。こちらでは、その一例をご紹介します。

キャラクターグッズ(キーホルダー)の検品

ご依頼

海外で製造されたキャラクターグッズのキーホルダーで次の内容で検品依頼がありました。

1. 塗料の色ムラはないか
2. 留め金の正しく取り付けられているか

問題点

検品作業を開始してから半日ほど度経過したころ、現場担当者から「キーホルダーの鎖部分に錆が出ている物がある」との報告。確認したところほかにも複数個発見しました。

解決

お客様に報告を行ったところ、上記の検品項目に「サビのチェック」が追加に。検品スタッフを増員し検品作業を完了しました。

キャラクターグッズ(シール)の検品

ご依頼

海外で製造されたキャラクターグッズのシールで「シールの抜き(カット)ズレ」について検品依頼がありました。

問題点

作業が半分ほど進んだころで、シールの一部に縦に数本の線が入ったミスプリントの報告。確認したところ、さらに複数に同様のものを発見しました。

解決

お客様に報告すると、チェック項目に「縦に線が入るミスプリントのチェック」が追加となりました。すぐに検品スタッフを増員し、対応いたしました。

緊急の検品・アセンブリなら、集荷から配送までまとめて承るイマオサービスにお任せ!納期のご相談もお気軽にどうぞ! お見積もりのご相談・お問い合わせはこちらから

Pagetop

Tel: 0120-75-2239  受付時間9:00-18:00  定休日土・日・祝日 ※検品作業は土日祝も行います。 メールは24時間受付 メールでのお問い合わせ